CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
河野和男(こうの・かずお)
自主制作映画監督。1971年生まれ。岩手県出身。東京都在住。

「あずきアイス」で福井インディーズ映画祭観客賞
「黙って前見て運転せよ」で大阪国際いずみさの映画祭審査員特別賞、長岡アジア映画祭インディーズ部門準グランプリ、TAMANEWWAVE準入選 他多数制作。

かつて新宿路上で看板を出して参加者を募集していた時代に「トゥナイト2」などの
取材を受ける。

河野和男ホームページ
| 映像作家 | 13:24 | comments(3) | trackbacks(2) |
鈴木文枝(すずき・ふみえ)
イラストレーター。8月10日健康ハートの日 新宿日赤病院生まれ。
学生時代よりイラストの仕事をする。

【個展】
1998 3月  はじめての個展・・・阿佐ヶ谷ぶらっとりい
1998 11月  まざあぐうす展・・・澁谷電力館
1999 4月  森の動物たち・・・軽井沢ギャラリー桐万
2001 11月  ひさしぶりの個展・・・ギャラリー代々木
2002 11月  月の忘れもの・・・原宿シーモアグラス

【グループ展】
1980〜 いろんなところで、、。
2001 7月  8bath  銀座月光荘
   7月  the Libraly  青山   artspace  京都ギャラリーそわか
   7月〜花の風  東京大学病院小児科病棟
   10月 カフェライブ  高円寺マーブルトロン
   12月 PEACE FOR PEACE  丸木美術館
2002 3月 7letters  ギャラリー代々木
  6月 絵本学会 神戸ファッション美術館
  7月〜8月 the Libraly  青山 artspace  京都ギャラリーそわか

【ホームページ】♪walk on the street♪



| 漫画家・イラストレーター | 01:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
田中ひろみ(たなか・ひろみ)
セツ・モードセミナー卒業。
元ナースのイラストレーター&ライターで、雑誌、広告、webにてイラスト、文章、マンガで活動中。読売・日本テレビ文化センターで、「江戸それホント?めぐり」の講師も勤める。
NHK学園(国立)で“あなたもなれるイラストレーター”の講師もやってます。
趣味は、フラダンスにウクレレに江戸史跡めぐり講談、狛犬、写真など。
 
【著書】
『ナマエの謎探偵団』(ディジットブレーン)    
『わたしがナースを辞めたわけ』(アスペクト)
『私がイラストレーターになれた理由』(アスペクト)
『たなかひろみのだじゃれなどうぶつたち』(くもん出版)
『ちいさな幸せ』(パロディー社)
『モールで作るマスコット』(ブティック社)
『うさぎちゃんのわくわく江戸散歩』(双葉社)
『東京江戸たんけんガイド』(PHP研究所)
『思わず話したくなる社名&商品名の謎』(日本文芸社)
『わたしがナースを辞めたわけ』(光文社・知恵の森文庫)
『最後のサムライ!新選組入門』(幻冬舎)

【ホームページ】
うさぎTV
| 漫画家・イラストレーター | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
鈴木明日香(すずき・あすか)
映画女優。1977年生まれ。

【出身地】埼玉県
【主な出演作品】
黙って前見て運転せよ河野和男監督作品。
「4P」鈴木明日香監督作品。
【受賞歴】長岡インディーズ・ムービー・コンペティション「主演女優賞」受賞。
【その他の出演】「トゥナイト2」
【ホームページ】鈴木明日香のホームペイジ
| 女優 | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
船見幸夫(ふなみ・ゆきお)
御教訓作家。「1889年版/御教訓カレンダー」(パルコ出版)より入賞し、
現在まで49本入賞(優秀賞2本、糸井重里賞1本、佳作2本)
その他ノミネート作品が、「御教訓大語海」に5本、
「御教訓カレンダー」公式サイトに39本(2004年4月現在)紹介されている。


【御教訓プロフィール】
◆1986年 「元気が出るTV」(日テレ)のダジャレ大会に出場。
◆1988年 「御教訓カレンダー」(パルコ出版)に佳作で入賞。
◆1989年 「トドの祭り」(佳作)が「御教訓100選」に選ばれて、
     「ビックリハウス15周年パーティー」に招待される。
◆1992年 「御教訓カレンダー」(パルコ出版)に糸井重里賞で入賞。
      ※糸井重里賞「赤い靴に吐いてた女の娘」は、
       「御教訓カレンダー」紹介記事として某新聞に掲載。
◆1999年 「ビックリハウス25周年パーティー」の「御教訓王バトル」に出場。
     スクリーンセイバー「御教訓劇場」(パルコ出版)に
      入賞作「踊ってマンボの世界」掲載。      
◆2001年 御教訓ランド(初期「フナちゃんのホームページ」)開設
◆2003年 「月刊テラヤマ新聞」編集室長・稲葉憲仁殿より
      正式に「御教訓作家」の称号を頂く。

【主な作品】
◆「魚拓を並べる」(1989)
◆「あんたがたどこさわるの?」(1990)
◆「妾倒し」(1991)
◆「目のやり場にオマル」(1998)
◆「兄とあらゆることをする」(1999)
◆「菊だけヤボだ!---フラワーアレンジメント」(2001)
◆「俺の作った牛丼にけんちんをつける気か!?」(2002)
◆「アイツ、自分でやったくせにトランポリンしてるぜ!」(2003)
◆「キューティー犯人」(2004)

【その他のプロフィール】
◆1979年 映画「太陽を盗んだ男」エキストラ出演。
◆1980年 エンゼルプロ入籍。TV「冬の花火」「見知らぬ恋人」他にエキストラ出
演。
◆2001年 「メンズエステ体験記」紹介(「ニュースプラスワン」より出演依頼)
◆2002年 「お見合いパーティー体験記」紹介(「週刊SPA!」より取材依頼)

| 職人芸作家 | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>